15 49.0138 8.38624 1 0 4000 1 https://harowo.com 300 0
theme-sticky-logo-alt
theme-logo-alt

フィンランドのギャンブル業界が新たな高みに到達

スロットマシンとギャンブル端末は世界中にありますが、フィンランドはまだギャンブル事業の独占を享受している唯一のヨーロッパの国です。わずか16の実際のカジノが運営されているため、フィンランドの人々はカジノ業界に非常に熱心であり、フィンランドでのギャンブルの指数関数的な増加につながっています。.

フィンランドのギャンブル業界の概要

フィンランドには3つの主要なカジノ会社しかなく、それぞれが特定の分野、すなわちVeikkaus、RAY、Fintotoを独占しています。 Veikkausは宝くじゲームを独占し、RAYはスロットマシンを独占し、Fintotoは競馬部門を運営しています。これらは3つの主要な規制当局ですが、多くのフィンランド人は他のプラットフォームでもギャンブルを楽しんでいます.  フィンランドのギャンブル産業 フィンランドのギャンブル産業は、フィンランドの人々のレジャー産業の大きな部分を占めています。それはフィンランドの何百万人もの人々にとって大きな娯楽として役立つだけでなく、国の経済を多様なものに押し上げます。ギャンブル業界を適切な場所に置き、国の規制や法律と同等にするために、EUはヨーロッパでの賭博スポーツとギャンブルを標準化するために多くの努力を払ってきました.

フィンランドでオンラインギャンブルが盛んになっている理由

もっと詳しく知る フィンランドでオンラインカジノが繁栄するのに役立つ明らかな理由については、以下で説明します。

1)フィンランド政府は、外国のギャンブル会社がフィンランド市場に参入することを許可していません

フィンランド政府は、外国のカジノ会社がフィンランド市場を引き継ぐことを許可することに関しては厳しすぎます。代わりに、フィンランド政府は、顧客が外国のカジノ会社に誘惑されたと感じないように、顧客を維持するために、より多くのギャンブルオプションを標準化しました。プレーヤーにハイエンターテインメントゲームを提供するために、フィンランドのギャンブル代理店であるVeikkaus Oyは最近、International Games Technology(IGT)と提携しました。.

IGTは、Veikkausにすべてのインストールおよびサポートサービスを提供します。プレーヤーが楽しむためのスロットゲーム、テーブルゲーム、ビデオポーカーサービスの完全なライブラリもあります.  オンラインギャンブルが盛んな理由

2)「ギャンブル依存症」のニュアンスはありません。

フィンランドにはインターネットギャンブル会社が1つしかないため、 カジノ ギャンブル依存症やギャンブル依存症からのより良い保護を保証する世界。したがって、ギャンブル愛好家は安心でき、ますます多くの顧客がコミュニティに参加します.

3)原因のためのギャンブル

フィンランドのギャンブル産業は国によって直接管理されており、収益はフィンランド社会の福祉に充てられます。したがって、たとえギャンブルで負けたとしても、収入全体が福祉社会に送られるので、他の誰かが勝つということは、フィンランドの人々の心の中に常にあります。この道徳的な原因は、フィンランドのギャンブル業界が毎日拡大するのに役立ちます.

VeikkausOyの概要

報告によると、フィンランドの人々はさまざまなカジノゲームに毎年約20億ユーロを費やしています。しかしフィンランドでは、ギャンブル業界は国営の独占企業であり、VeikkausOyというフィンランド政府の賭け機関によって運営されています。 Veikkaus Oyは、3つの賭け機関を統合した後、2017年1月1日に誕生しました。.  Veikkaus Oy Veikkaus Oyは高潔な目的のために運営されており、その利益を社会全体の福祉に分配しています。収益の53%は教育文化省に送られ、科学、芸術、体育などの青少年プロジェクトに費やされます。利益の4%は農林省に、残りの43%は社会福祉省に送られます。.

したがって、フィンランドでのギャンブル、カジノ、および賭博は、ギャンブルおよび賭博スポーツから得られた利益がフィンランドの人々を支援するさまざまな政府プログラムに費やされるため、「愛国的な努力」と見なされます。したがって、フィンランドのギャンブルは、他の国々がギャンブルモデルを刷新し、自国の福祉のために使用するためのインスピレーションとしても機能します。.

要約

しかし、フィンランドでギャンブルを独占しようとする政府の努力にもかかわらず、独占は変化しており、プライベートオンラインカジノは何百、何千ものカジノギャンブルオプションを提供することで脚光を浴びようとしています。どこでも、デジタル化が引き継いでいます。しかし、フィンランドのギャンブル業界を乗っ取ろうとするオンラインカジノの普及にもかかわらず、Veikkausは、立法議題を追求するか、フィンランドのギャンブル愛好家により多くのオンラインカジノオプションを提供することにより、これらの変化するシナリオとクローバックプレーヤーに確実に適応します。.

Previous Post
Bitomania Review 2021: o guia completo
Next Post
Дневна търговия с криптовалута 101 – Крайно ръководство за начинаещи